大人の休日倶楽部はJR東日本の会員制パスです!



スポンサードリンク

JR東日本の大人の休日倶楽部

JR東日本が提供している大人の会員制サービス「大人の休日倶楽部」は、とても魅力的でおすすめです。

 

ただし、この大人の休日倶楽部は、誰もが会員になれるものではなく、ある一定の年齢以上の男女が会費を払ってサービスを受けられる、まさに「大人のための」サービスです。

 

種類としては大人の休日倶楽部ミドル、ジパング、さらにこの両方のサービスを利用して一定のポイントを貯めた人だけが受けられるプレミアムの3段階があります。

 

ミドルとジパングでは対象年齢が違い、受けられるサービスは、例えばJR東日本・JR北海道管内での運賃割引等、少し内容が変わります。

 

また、どちらも鉄道のみならずJR東日本のホテルでの割引などもあります。

 

この大人の休日倶楽部の中で、特に人気なのが「大人の休日倶楽部パス」です。

 

これはJR東日本管内+北陸の4日間フリーパス、JR東日本管内+JR北海道全線の5日間フリーパスがあり、大変お得な料金で乗り降り自由の人気商品です。

 

ここでややこしいのですが、大人の休日倶楽部ジパングとは違う、JR東日本ジパング倶楽部というものがあります。

 

ジパング倶楽部は年会費が500円ほど安い代わりに受けられるサービスも低く、このパスも利用できません。

 

また、駅レンタカーの割引もジパング倶楽部では適用されないなど、500円程度の違いで受けられるサービスがこれだけ違うなら、大人の休日倶楽部に入会したほうが賢いと思われます。

 

運賃や駅レンタカーの割引が受けられるこのクラブへの入会方法は、ミドルとジパングでは少し違います。

 

ミドルでは、郵送およびインターネットで受け付けていますが、ジパングでは郵送のみでインターネットからは入会申し込みができません。

 

様々な違いがありますが、JRの旅行がお得な運賃で利用できるこの制度。

 

大人の特権として、いずれ熟年年齢に達したら、ぜひとも入会してみたいものですね。

 

大人の休日倶楽部の活用ワンポイントアドバイス

大人の休日倶楽部は、JR東日本のホームページにも載っていますが、50歳から入会できるSuica付きのクレジットカードに入会することで、きっぷの割引や旅行商品割引などの特典が活用できるものです。

 

中でも、大人の休日倶楽部の会員だけに用意されている「大人の休日倶楽部パス」は、大変人気の商品です。

 

このパスは利用期間が限られていますが、有効期間が4日または5日ある乗り降り自由な割引きっぷで、2011年にリニューアルし、さらに使いやすくなったようです。

 

大人の休日倶楽部には、男性が満50歳〜64歳で女性は満50歳〜59歳の方を対象にした「大人の休日倶楽部ミドル」と、男性が満65歳以上で女性は満60歳以上の方を対象にした「大人の休日倶楽部ジパング」の2種類があります。

 

ミドルの特典をいくつか挙げると、JR東日本線とJR北海道線のきっぷが何回でも5%割引になったり、びゅう国内旅行商品が同行者も全員5%割引になったり、会員限定のお得な割引きっぷがあったりします。

 

ジパングの特典はといいますと、JR東日本線とJR北海道線のきっぷが何回でも30%割引になったり、びゅう国内旅行商品が同行者も全員5%割引になったり、もちろん会員限定のお得な割引きっぷもあります。

 

その他、まだまだ特典はありますので、JR東日本のホームページをチェックしてみるといいでしょう。
JR切符のかしこい買い方

 

大人の休日倶楽部を利用して、TVのCMなどで使われた場所に旅行に行く方も多いようで、「大人の休日倶楽部CMロケ地ツアー」なるツアーまでありますから、いろいろ探してみると面白いですよ。

新幹線格安チケットのネットオークション最新情報
新幹線の格安チケットをヤフオクで探す!
格安新幹線チケットの楽天情報

スポンサードリンク




JR東日本の大人の休日倶楽部関連ページ

新幹線の各種早割きっぷ
新幹線の早割きっぷは、東海道・山陽・九州新幹線の「早特きっぷ」及び、東北・山形・秋田新幹線の「お先にトクだ値」など、いくつかの種類があります。それぞれの特徴や適用区間などをご紹介していきます。
JR北海道の悠遊旅倶楽部
悠遊倶楽部は、男性満60歳以上、女性満50歳以上の方なら誰でも会員になれる、JR北海道の会員制倶楽部(シニア割引き)です。
ジパング倶楽部
ジパング倶楽部は、一定年齢以上の男女を対象としたJRの会員制クラブで、入割引特典としては、列車の運賃が割引になったり、お得な旅行プランや様々なサービスが受けられるなど、たくさんのメリットがあります。さらにジパング倶楽部の入会資格や魅力などについてご紹介します。
回数券の買取り
JRの回数券は割引き付きででお得ですが、6枚綴りですので時には余ってしまう場合があります。そんなときは3ヵ月の期限が来る前にチケットショップかネットオークションなどを上手に利用して有利に買取ってもらうのがもっとも有効な手段です。
土日きっぷ(終了)
JR東日本の「土日きっぷ」は、大変おトクなきっぷで、週末の2日間に限りフリーエリア内の新幹線を含む特急・普通列車の自由席が乗り降り自由で利用できるという、大変便利で魅力ある切符でした。現在は残念ながらこのきっぷは販売が終わってしまいましたが、それに代わる新たなきっぷとしてウィークエンドパスが注目されています。
えきねっと活用術
えきねっとは、全国の新幹線や特急の空席照会や指定券の予約ができて、また時刻表や運賃なども自宅に居ながらにして検索することもできる便利なサイトです。但しこのサイトは、JR東日本が提供しているインターネットサービスのため、JR西日本・東海の新幹線及び特急の割引は適用されませんのでご注意ください!





スポンサードリンク







JR東日本
JR東海
JR西日本
JR九州